FC2ブログ

バトラーズ~召しませお嬢様~感想 

バトラーズ ~召しませお嬢様~ バトラーズ ~召しませお嬢様~
Windows XP (2006/10/27)
TIARAMODE

この商品の詳細を見る


Lamentoにハマりこむ前に、バトラーズの感想をば。
(*18禁ゲームにつきご注意ください)

普通のOLだった主人公は、実は大金持ちのお嬢様だった。
祖父に認められるレディとしての振る舞いを身につけるべく、執事達との生活が始まるが・・・


とにかく甘い!!砂糖菓子のように甘い!!

約1名は最初冷たいですが、執事達は皆「お嬢様」として主人公を大切にしてくれます。
ダサかった主人公が、どんどこ美しくなって誉めそやされる過程も王道。

おじいさまが認めてくれて孫にデレデレになる時期も早いですし、ライバルポジションのわがままお嬢様もわかりやすくて憎めない。
基本的に良い人ばかりで構成されていて、主人公に対して優しいゲームですね。

毎日のお茶の時間には趣向をこらしたスイーツと飲み物が出され(これはとても美味しそう)、スケジュールはテーブルマナーに立ち居振る舞い・ダンスのレッスンで埋め尽くされ、『お嬢様生活』を満喫できます。

しかし、現実離れしていながらも恋愛要素の絡むエピソード自体はリアルでベタな部分を押さえてあるので阿呆っぽさはなかったです。
また、ギャグテイストで笑ってしまう部分も多かったのが、なかなかバランスが良くて楽しめました。

ケーキを食べながら、時折ポテトチップスをつまむようなイメージで(笑)ひたすら甘く明るく気軽にプレイできますv

また、かなり好きな部分として『メインキャラ同士が仲が良い』というのが挙げられます。
このゲーム、攻略方法としてはひたすらその人を追えば良いという簡単なものなのですが・・・追いかけた時の会話で、「他の人についてどう思うか」という選択肢があるのですよ(選択肢による好感度上昇の違いはありません)←アンジェリークっぽいですよねコレ。
これによって、彼らの関係性や思いもよらないエピソードが出てくるのが面白い(笑)

仲が良いから、通常の会話でも軽やかにボケツッコミが入って楽しいですし、攻略中にも、他の人が応援してくれたり、口うるさい邪魔者になっていたり、もしくは背中を押すライバルになったりと絡んで来るのがなかなか楽しい。
しかも根底には『お嬢様が幸せならそれでいい』という一丸の思いがあるわけなので・・・悪い気はしないですよそりゃ。

そんな彼らが
バトラーズ ~召しませお嬢様~ナイトモード / Windows XP
では3○しちゃったりするのかと思うと、なんだか不安というか寂しい気もしますが・・・_| ̄|○(どうするんだ私、買うのか!?)
つか、お嬢様の性格が別人じゃないと無理だと思うんですが。
お嬢様じゃなくて女王様だよこれじゃ(笑)

そうそう。ェロシーンですが。
『ナイトモード』が別にあるということは薄いのかというとそういうわけでもなく。
ただこちらでは「ひたすらに甘く優しくロマンティックに雰囲気重視」ということみたいです。
スチルも肌色少な目で、着衣度高し。
シーン自体はめちゃめちゃ長いですよ(笑)
1回だけかなぁと思いきや2回あるうえに、かなりの勢いで喋って喘いでくれる男性陣。

しかし、18禁要素は必要だったのか?と思うほど王道に甘い乙女ゲーだというのがゲームをしての印象でした。

最後に、システム周りについて。

発売当初から修正パッチが出ていて、当てるとセーブデータは消えてしまう(ヲイ)ので最初にダウンロードした方が良いと思います。
なんだかなー・・・。
ただ、致命的なバグはないようなので当てなくても動作に支障はないよう。
むしろ、当てても多少の誤字脱字はありました(気になるほどではないですが)

クイックセーブ・ロードが画面上にあるのですが、セーブロードはメニューにしかないのは残念。
ただ、ほとんどのシーンに回想があり、また攻略自体も非常に簡単ですので、それほど頻繁にセーブをする必要はないかとも思われます。

それより気になったのはスキップ!!!
メニューでしか既読スキップが出来ないって今時それはどうなの。
(強制スキップはcrlで可能)
既読スキップはかなりの高速なので良いのですが、「あ、ここはちょっと見たい」というところで一時解除するのにいちいちメニューを開くのが面倒でした。もう、最後は飛ばしっぱなし(笑)
選択肢後もスキップが続くのは嬉しかったです。

スチルはたまに「ん?」というのもありますが、概ねとても綺麗で萌えましたv
もう1・2枚、「ここで欲しい!」というエピソードのところに増えるとさらに嬉しかったのですが。

全体通して、どのキャラも楽しく攻略できて満足v
濃い~シナリオなわけではないので、その辺りを求める方には不満かも。
あくまでケーキとポテトチップスですから。
「ぴゅあらばフレーバー」よりこちらの方が印象は俄然良かったです。

各キャラについては、プレイ記からどぞ!
(*名前にリンクが貼ってあります)

右京(執事長。真面目で頑固でお嬢様命な眼鏡)

紫堂(フットマン。女性扱いに慣れた口説き連発長髪)

クリス(執事補佐。無口な金髪オッドアイ美形。ツンデレ)

藤盛(シェフ。関西弁の明るく頼れるお兄ちゃん)

杉浦(ブーツボーイ。天然で元気で可愛い子犬系)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryomina2.blog7.fc2.com/tb.php/404-3a735851