FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀の冠碧の涙 あとちょっと>と思ってたらコンプしました。 

うん、面白いです。
「月ノ光太陽ノ影」がかなりのダーク系だったので、今回もどろどろかな~と思いきやそうでもなく。
(*BADエンドや鬼畜ルートにはまだ入っていないのですが、印象としてはそんなにダークではない)

かなりどストレートに女心に響く展開でした。微妙な心の揺れに「あ、わかる・・・!」と共感したり、弱ったところでの優しさにきゅーーーんときたり。
ちょっと「Sweet love」を思い出したな・・・あれ、結構好きだった。

前作と同じようなものを求めていると「違う」と思うかもしれないですが、個人的には違った良さがあって大満足。ライターさん、どちらも文章読みやすいですし。
そして、スチルの量・質ともにかなりの高水準なのは変わらず。
絵は前作のが好み!と思っていたのですが、プレイしたらそんな思いは吹き飛びました。
たまーに微妙な位置関係なのもありましたが、とにかく綺麗。そして見せ方をわかってるーー!そう、そこはその表情が大事!!と思わずにやり。

2作目がこれだと、『アロマリエ』さんの作品は絶対買う!!という信頼感につながりますね。
次も早く出して欲しい・・・・!と、切実に思いました。
最近この分野では「これだ!」というのがなかったので、ちょっと意欲が減退していたのですが(笑)また上向いてきた。

現在、5人全員のエンディングをひと通り見ています。

2周目からは、1ルート1時間半くらいかな・・・?
ルートに入る選択肢はわかりやすいのですが、好感度が上がる選択肢がなかなかひねってあって面白い。
あと、イベントにランダム要素があるみたいなので、回収にもう1周するかもです後で。今のところ、攻略は見てないんで色々逃していそう。

それぞれ、現時点でのひとこと感想。


■慎一郎

夫。おまえそりゃ、言葉が足りな過ぎ&他の男にも言われてるけど独善的すぎだよーーー!とつっこみ。
しかし、傲慢というよりは不器用な人でした・・・だがしかし、不器用なら許されると思うな!!(真顔)

眼鏡をとったら若返って可愛かった。神尾さんと同じく、隠れヘタレ要員だと思う。


■浅野

夫の友人。おおおお、良い人だ・・・・・!!そして出来る人だ!!
普通にすっごいときめいた。友人の妻に手出すなんて・・・と思ったけど、これは許せる。
・・・と思うように持っていくシナリオが上手い。まさか、そういう過去設定があるとは・・・思いきりほだされました。

慎一郎ルートでもうっかり浅野さんに揺れそうになるよ・・・この人がいないと、結局は離婚してたと思うわー(真顔二回目)

そして声のせいもあるかもしれませんが、神尾さんよりむしろこの人の方がエ/ロ担当な気がする。
一番昼ドラっぽいルートでした。葛藤が。


■神尾

美容師。エ/ロ鬼畜担当・・・と思いきや、意外と不器用ヘタレな人でした。でも、この流れじゃ惚れないかもなぁ・・・という意味で、ある意味一番印象薄い人。

エチシーンよりむしろ、柔らかく冷静に慰めているシーンの方が好きかも。
普通に喋っているときのセリフがまた、ものすごく計算しつくされた自然さで、すっごい上手いよな中の人・・・!!!と思わず唸った。


■榛名

宅配の兄ちゃん。超ダークホース。おおおお、可愛い年下なのに良い男だよ・・・・!!!!
うっかり最初に攻略したら、ときめきすぎてどうしようかと(じたばた)
萌える・・・って、こういうことよね。
一番ベッタベタに間男な展開でもあった。
そして彼の設定も意外で良かった・・・あの風体でギターじゃないところが良い(笑)


■亮

職場の後輩。彼だけは、想像した通りというか、印象そのっまんまでした。
そしてやはり、けなげかつ可愛すぎてきゅんきゅんきた。イイ・・・良いよ・・・・!!!!

しかしどのルートでも一途に想ってくれるので、とても申し訳ない気持ちになるよ・・・主人公、けっこうシビア。というか、きっちり女性にありがちな思考。
おかげで亮くんルートに入ったときには思わず、良かったねーーー!!!と祝杯あげたくなった。
本当にうれしそうだったよ彼も(笑)

密かにエチシーン回数が多い気がする。
若いって、こういうことか。としみじみ思った。

***

と、ここまで書いたのは6月下旬だったわけですが、結局その後コンプしましたーーーー!
下書きのまま放置しすぎた。だがしかし、記事を書く余力がなくてそのままゲーム起動してたんだ・・・(おい)

BADや鬼畜ルートは、後味悪いなーというかんじ。
これがメインできてたら、萌えなかったかも。

つか、最後・・・まさかの3人でハッピーエンドてvvv
いやまあ、ファンタジーとしてこれはこれで幸せそうで良いのかも。
私の脳内では完全に夫が受けと化していた。その方が納得できるからかもしれない・・・普通は許せないだろうけども、そこの絆も同じくらい切れないとしたらありよね。

しかし私、少女マンガでこのオチを読んだことがあるぞ。
ネタバレなのであれですが、秋里和国さんの昔のヤツ・・・当時は衝撃を受けました。
「どっちの子どもが出来ても愛せるにきまってる」的な。

まさかここで来るとは思わなかったw

***

とりあえず、ダークな部分ではピンとこなかったのですが、年下二人にはものっそい萌えさえていただきました。
こういうの出来るんなら、今度は設定に凝らずにずばーんと正統派に甘いのとか期待したいなv

次回作も出たら買いますーーー!!

スポンサーサイト

銀の冠碧の涙  

銀の冠碧の涙銀の冠碧の涙
(2009/05/29)
Windows

商品詳細を見る


始めました。あ、忘れてましたが18禁注意!!
とりあえず結婚する辺りまで進んだので、雑感をば。

というか、不倫ゲーということで物議を醸し出していたこのゲーム・・・

婚姻届出してないんかい・・・!!!!!

と思わずつっこんだ。

二人きりで結婚式は挙げたものの、ヒロインの誕生日に入籍するつもりなので、一か月先になるとのこと。どちらかの誕生日にすること、結構多いみたいですね。良く聞きます。
確かに忘れはしないだろうけど、イベント日に誕生日重なるのってなんとなく損する気が(クリスマスが誕生日でプレゼント一個しかもらえない的な)・・・とまぁそれは置いておいて。
とりあえず戸籍に傷はつかないっちゅーか、浮気してもしなくても一か月以内に片が付くゲームなわけですね。ラジャ(笑)

とはいえ、届を出していないだけで新居で結婚生活は営んでいるので、事実上は「不倫」だわなー・・・抵抗ある方への配慮でしょうか。
抵抗ある人は、設定だけでもう駄目だろうと思うので瑣末なことだとは思いますが。
気持ち的には、少し軽くなった・・・かな?(笑)

また、結婚したところから始まるのかと思いきや、その前にプロポーズされて出会いを思い出して色々と迷って・・・というところも割と丁寧に描かれていたので、そこら辺共感できました。

ああああ、わかるーーー!一人って楽だよねえーーー!!みたいな(*そこに共感しちゃうのか)

あと、出張のお土産でもらって困らないもの(花の形のチョコレート・なくなるもので量も少ない)を選んできてくれて、そういう気の遣える人なんだなと惹かれたりという、細かい描写に好感触。このテキストの雰囲気、好きだわーv

「嬉しいのはわかる 恋しいという気持ちも でもまだ『幸せ』という気持ちはわからない」

とか、深い。なかなか深いフレーズを持ってきたものだ。思わず自己嫌悪に陥るじゃないかー!!
楽なだけじゃ・・・いかんよな・・・(しみじみ)

立ち絵、スチル共に(好みはありましょうが)とても綺麗です。絵的は前作(月ノ光太陽ノ影)の方が好きなんですが、相変わらず塗りがすごーーーーく綺麗。うーん、良い肌色だ(惚れぼれ)。しっかり丸みや剛柔や温かみがあるというか。
これをやる前に、ちょこっと前作起動してみたら、思わずガン見するほどにスチル綺麗なんですよねー!
ああ・・・・VitaminZスチルにこの半分、いや3分の1でも丁寧さがあったら、萌えも倍増だったろうに・・・!!(悔しい)

システムは、特に不便なところはないかと。
あ、クイックセーブが遅い(しかも確認を求められる)ので存在する意味をあまり感じません。
普通のセーブで十分だこれなら。
しかし、「前の選択肢に戻る」「次の選択肢までスキップ」という便利機能があるので、クイックセーブ・ロードを使わなくても快適。なんなんだ、この微妙なフォローは(笑)
ログ・オート・スキップのボタンがわかりやすくて好きだなv
鬼畜眼鏡のログボタンちっさすぎだー!!

以下、各キャラの第一印象です。


■慎一郎

夫。個人的にこの人、浅野さん↓の中の人のイメージだった。
俺様ということでしたが、思ったよりも細やかに「惹かれる」部分が描かれていたのでそこには好感。
俺様というよりは、仕事人間だなーと思う。今のところ。
良い眼鏡です(GJ)


■浅野

夫の親友。あからさまに感じが良い(笑)
穏やかかつ優しそう。寂しいところに気遣ってくれたら、そりゃあ心も揺らぐだろう。
しかし、長年の友人の妻(になる人)に手を出そうというのが私にはさっぱりわからない。ので、これからどうなるのかな?(自分の印象も含め)と楽しみです。

この人の声、石田彰が良かった(無理)
それだけでなんでも許すよ!


■榛名

宅配のお兄さん(*年下)・・・・ちょ!!!いいなこの子ーーーーー!!!!!
なんつーかこう、明るく人当たりが良くてついほだされちゃう。きゅんとくる。
しかし、芯はしっかりしていそうでこれからの展開めっちゃ楽しみなんですけど・・・・・!!!
ダークホース。
ものすごく太一@鬼畜眼鏡を思い出すんだが、こちらの方が好み。

確かに、宅配の人って顔覚えるよね(通販にお世話になる身としては特に。しかし最近はコンビニ受取が多い。)
ちなみに、この人だけ声優さんが誰かわからない私は。逆に、他の人は聞いたら即わかるラインナップでした。


■神尾

美容師さん。あからさまにエロ担当ぽい(笑)
まだあまり会っていないのでよくわかりませんが、軽いというよりは緩いかんじだ。

美容師さんも、確かに定期的に会うよなぁ!
個人経営のとこで、お店からの連絡用にメールアドレス(勿論PC)教えたらものすごい私用のメール(ご飯食べに行きましょう的な)が来て「おいおいおいおい!」と思ったことがあります。しかも、奥さんと二人+αでやってんだよその美容院!!>その後行かなくなったら、しばらくして離婚して店閉めてた・・・きっと他の女の子にも声掛けてたんだろうねぇ・・・現実のが怖いっす。


■亮

職場の後輩。
やばいやばい、これはやばいってーーーーーーー!!!!

か わ い す ぎ る -------!!!!(悶)

まだ何も始まっていないのに、照れ顔に萌え、不器用な言動に悶え、若さに叫び、もう大変。
はーーー動悸が激しい。

うむ。買った甲斐がありました・・・
肩のモノな役を思い出すピュアボイスですぜ。

***

年下二人にニヤニヤしっぱなし。これは、楽しみ・・・!!
しかし、どうせなら職場に40代上司も欲しかったものです。そして夫の中の人には、むしろ上司をやって欲しかったなぁ・・・!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。