FC2ブログ

赤いカメオ(後) 

<ミッシングパーツ・プレイ記3>

「赤いカメオ」の後編です。
犯人の名前とかばっちり出てきますのでお気を付けください。

またもや、ネタバレ関係ないところからひとつ。

プロローグの入り方が非常に上手いです。
思わず続きが気になる。
終わった後に「ああ、こういうことだったのね!!」ともう一度見たくなるプロローグ。
そしてそのまま再プレイしたくなってしまうあたりが本当に上手いな・・・と思います。

それにしても、タイトルのおどろおどろしい文字がホラーっぽくて夜中やっていると怖いです。

では、以下本編。

続きを読む

スポンサーサイト

赤いカメオ(前) 


<ミッシングパーツ・プレイ記2>

全部終わるまで我慢できないっす!!

ということで前半戦行きたいと思います。
今、5日目なので中盤くらいかなーと。

今回の事件は『呪いの赤いカメオ』

カメオ方面からのアプローチと、浅ヤン風(笑)アイドルオーディション中の少女の自殺方面からのアプローチがどこかでつながりそうな雰囲気です。


ネタばれ関係ないとこで・・・と考えてひとつ思いつく(ぽむ)

このゲーム、ミステリがちょっと好きだとにやりとさせられる部分があってなんだか楽しいです。

暗号解くのがホームズっぽい~と思ったり、メルマガでクィーンとロスとか六角館に黒死館とかクリスティ出てきたりとか。

メジャーどころでミステリおたくまで行かなくても、聞き知ってるくらいの絶妙なさじ加減。
ちょっとにやっとします。

ではでは、内容に触れていきまっす!

続きを読む

鳴らないオルゴール 

車は急に止まれない・・・

じゃないや、終わりが見えたら止められない・・・それがゲーマーだ!!

というわけで、ミッシングパーツ第一話「鳴らないオルゴール」がやっと終了しました~(遅)
いやでも、10時間弱かかるので、これだけでもそうとう満足感ありますよー!!

眠いんですが、とりあえず終わった感想を。

面白い。・・・というか好み!!

システムは普通に快適です。ちょっと移動が面倒で地図欲しいな~とは思いましたが、気になるのはそのくらい。

プレイ記なので詳しくは置いておきますが、一言で言うと非常にセンスが良くて見せ方が上手い。

そして何より、登場人物が魅力的!!

主人公・恭介はそれなりにかっこいいがお人好しな青年で、とりあえず総受けです(語弊があるが正しい)

おなご衆は、お姉さん風だがちょっと抜けてて頑固で意地っ張りな所長・猫のようにアンニュイで妖艶なのに酔っぱらうと可愛いアンティーク店店長を二大巨頭に、一話では主人公を慕う盲目の可憐な少女とばっちりツボを押さえております。

そして、男性陣もめきめき頭角を現しそうな方々がそろってますよ~!!
私は自称親友の哲平の些細な言動に癒されつつ、食えないおっさん刑事氷室に圧倒的軍配が上がっている状態ですv


以下、完全に事件のネタばれしますのでご注意。

続きを読む