FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば!「Under the moon」コンプ♪ 

「Under the moon」は、ちょこちょこ進めてコンプしましたよ~!!

どこまで感想書いたんだ・・・・??

とりあえず!!

レニ>セイジュ>>>(越えられない壁)>>>カイル>隠し>瀬名

という印象でしたね私は。

以下、軽く感想を書いてますのでご注意をば!

***

レニは萌えた!!!!!!
自分でもびっくりするほどストレートど真ん中にきました。

セイジュはヤバいかなぁと思いながらプレイ。
実際相当病んでいたのですが、切なさ満点でよかったなぁv

カイルはもう、ひたすらラブラブで可愛かった!
最初にやってしまったのですが、他ルートでの健気さがまた愛しくて、中間辺りでやったらもっと楽しめた気がします。

隠しさんは、ビジュアル設定的には一番だったのですがイマイチ乗り切れず。
うーーーーん。何がひっかかっているんだろう??
何もかも美味しかったんですが。
とりあえず、声が浮いてる気がするなぁ・・・ぼーさんや遊佐さんの時はとっても好きですが、このゲームでは浮いてた。色々と。
あと、<反転もしかしたら血縁関係!?もしくは元婚約者!!??というのもことごとく外れてがっくり来たのかもしれません。勝手ですが。・・・しかも、???さんにちょっぴりシフトしてたしその設定(笑)

瀬名は、純愛ルートまで憎愛じゃないの??という痛々しさに溢れていたのが引っかかりました。

最後にもう一人出てくる????な人。
正ルート、それなりにお約束だなぁという感じで楽しめたのですが・・・正直、最初から甘い甘すぎるレニの方に気をとられました(笑)
ごめーーーん!!!
他ルートは、このくらいの濃さで来るなら絶対あるよな~と予感はしていたヴァリエーションの為に用意されていた感じで。
うーんでも、反転最後の一枚絵のハーレムさは召しませナイトモードでのこのパターン絵より色香があって好きでした♪

あまりにも幼児体型かつ巨乳な主人公に時々引っかかりながらも(実際、男連中への反応は他人事として流せるのに、「いちご♪いちご♪」と言う様になぜかいらっと来ました)、思ったよりずっと素直にストーリーを追えるゲームでした。
それほどヒロインに思い入れがないと言えばそれまでですが、これでもかというほどデフォルトヒーローなレニには真正面からやられましたよもう(笑)

エロが濃いと言えば濃いのでしょうか・・・私は、恥ずかしくてプレイできないとはとても言えないくらいには平気でした。
文章がきっちり『女性向け』なのもあるかもしれませんねv
肉体的快感だけじゃなく、精神的なものも重視されている雰囲気・・・たぶん。

絵柄が平気で、それなりにエロ耐性もあるわ~という方なら(というか、18禁ですもんね。そこを守っていただければまぁなんとか。)しっかり楽しめるんじゃないでしょうか。
私は、途中飽きてしまった部分もありましたが、好みのルートではそれはもうしっかり楽しみましたヾ(〃^∇^)ノ

レニ良かったよレニ!!O(≧▽≦)O (繰り返す)
双子は鉄板でした。

Under the moon Under the moon
Windows (2006/12/15)
シュガービーンズ

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

Under the moon : セイジュ 

双子の片割れ、ふんわり笑顔でねっとり系鬼畜なセイジュ攻略。

設定で言うとすごく好みなんですが、思った以上のネガティヴさに母性本能を刺激されるというよりはげしげし蹴りを入れたくなったのも事実(笑)
おかしいなぁ私はM属性なハズなのに、むしろS心を刺激されましたよセイジュには。

純愛ルートはかなり切なかったです!!
レニルートでのセイジュはあんななのに、セイジュルートのレニは余りにも理解あるのがまた、レニが可哀想で切なさ倍増(笑)

レニの反動か、これでもかってほどにエチシーンがバリエーション豊かなのが印象深かったです。

続きを読む

Under the moon : レニ 

我慢しきれず、デフォルトヒーローに突撃。

なめてた!!!
所詮あんな可愛い顔の月森声(あ。言っちゃった)に萌えるわけないってなめてた!!

すんごい良かったわ、レニ。

いやもうなんだか、力の入れ具合が違う。
ここまでデフォルトヒーロー押しされている乙女ゲーは久々ですぜ・・・もう、好きにしてくれ。君たちカップルで良いよ。
な、ラブ甘具合でした。

続きを読む

under the moon : カイル 

ちょこちょこ進めてますUnder the moon。

一度最後まで進めると、次早くなりますね。
小悪魔度or従順度を高める選択肢+個人に関わる選択肢でそれぞれ憎愛ルートか純愛ルートのどちらかに入るみたいです。
さらにそこからもGOODとBADとANOTHERに分かれるので、結局それぞれ6種類のEDがあるみたい。

ANOTERはどうやったら入れるのかさっぱりだったので、結局攻略に頼りました♪

カイルは憎愛のBAD→GOOD・純愛のBAD→GOOD・ANOTHERという順番でやったのですが・・・個人的には、BADだと後味悪いから先にやろう!というよりは、一番最初に純愛GOODをやってストーリーを楽しんだ方が良いかなぁと思いました。
主人公に感情移入してプレイするというよりは第三者的に眺めているので、BADエンドが辛いとかそいうことは特になかったです。
意外と繰り返しが多いので、一番新鮮な状態で純愛やりたい。私は(笑)

ということで、以下カイルルートの感想です。

続きを読む

under the moon やってみました。 

Under the moon(*18禁につき注意)始めました。
カイルルートの、愛憎GOODと純愛BAD&GOODが終了。

んーと、システム等概ね快適でした。
クイックセーブ・ロードもスキップ・オートも画面上にあり。
ってこれが普通なんでしょうが(^◇^;)

絵柄に好みはありましょうが、スチル等も綺麗でした。
テキストもくせがなくて、読みやすい。

主人公、最初は駄目かなぁと思ったのですが、感情移入してプレイするタイプじゃないですからね。特に気に入らん!ということもなく進められました。
ただひたすらに、素直で可愛くてちょっと甘えがちで快楽に弱い設定の女の子だなぁという印象。
くるくる表情の変わる顔絵などもとても可愛くて、「あっははー!可愛いねぇ!!」とにこにこ眺めるという感じでした。

あの巨乳っぷりには、なかなか慣れませんが。
ほっそい身体に、自分の顔ほどのモノが2コついちゃってる・・・違法建築ですそれは(笑)

何を意図してあのキャラデザなのかねぇ・・・男性もやることを想定してる?
でもしっかり、エチシーンのテキストは乙女仕様なんですよね。
シチュエーションは濃いといえば濃いのかもしれませんが。

EDが一人6種類あるということで、意欲的だなとは思うんですが、すでにちょっと「まだまだ先は長いか・・・」と疲れたりもしています。
いやほんと、エチシーンの多いこと多いこと(笑)

カイルと姫のバカップルにひたすら惚気られる(正に惚気られるんだ)の、笑えて楽しくはあるんですが萌えはないんだよな・・・ここが難しい所だ18禁ゲー。

一緒に暮らしている双子が、おそらく過去のしがらみによって主人公に執着しまくり、やる気マンマンなのでどんな展開になるのか楽しみにしたいと思います。

普通に考えて、一番好みそうなのは名前のわからない人だなぁと思いましたv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。