FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝5 感想 

幻想水滸伝5の、総括感想です。

*ストーリー*

太陽の紋章と大河フェイタスの祝福により、豊かな国土に恵まれたファレナ女王国。

かつては女王位の継承順位や有力貴族の主導権を巡る争いに揺れたこの国も、今代の女王アルシュタートの善政の下、繁栄と平和を享受しているかのように見えた。

太陽の紋章を手にする女王に、落ちる影。

『全てを奪還せよ』

若き王子は、何を失い、そしてその手に何を掴むのか。


*感想*

3・4で不満が残り購入を迷ったものの、やっぱりファンだから買ってしまった幻想水滸伝5。

結論から言えば、とっても面白くて満足!!!!

ポリゴンは超美麗というわけではないのですが、とにかく表情豊かでよく動いてキュートでした。
王子のしょんぼりする顔に思わず抱きしめたくなって悶えたこと数十回(多っ!)

音楽も、幻水らしくて好きです。

しかしながら、システム周りは微妙でした(^^;)
技術的なところではなく、装備替えやスキルの習得などメニュー画面を「もうちょっとなんとかできたんじゃ?」と問いかけたくなる。
さらにはロード時間(画面切り替え・ムービー挿入時・戦闘開始時)も長いので、駄目な人は我慢ならないかと。

街の中や本拠地もやたら広くて迷ったなぁ。
色んな人に話しかけてしまい世界観が深まる楽しさはありましたが。
ダンジョンも、マップがなく単調かつエンカウントが多めなので楽しいとは言えません。

けれど、それでも「面白かった」と言えるのは、ストーリーとキャラクターにそれを補って余りある魅力があるから。

おそらく1・2を意識してつくられたのではないかと思われる、随所で懐かしさを感じるつくりになっていました。

全てを失った主人公が、立ち上がり一歩一歩前に進んでいく。
少しずつその下に集う仲間が増えていき、やがて大きなうねりとなって時代を変えていく。
その過程が、キャラを上手く絡めて丁寧に描かれているので感情移入度は高いです。

4では「あれ、これ誰だっけ?」みたいな宿星がかなりいたのですが、今回は物語の中で関わりその結果仲間になるキャラが半数以上を占めており、しかもそれぞれしっかりキャラが立っているので良かったです。

少なくとも108人のキャラがいるということは、それだけ一人一人が描かれる余地も少ないということ。
しかし、仲間になる過程での関わりや、ストーリー上「この人の力が必要」と要所で意外な人が関わってくる展開が上手く描かれているので、その後は本拠地での細かなテキストや街の人の話などで少しずつ情報を拾っていける『想像に任せる』『遊び』の部分が多いのが逆に楽しかった。

イベント区切り毎に話しかけたり、探偵に調査を頼んだり、目安箱の手紙でニヤリとしたり。
本拠地でこんなことしてるんだろうなぁ、あのイベント時にはどうしてなのかな、この二人は実はあんな関係が!!と思いを馳せるのは幻水シリーズの醍醐味だと思います♪
キャラ同士の関係性もしっかり設定されていますし、シリーズ(特に1・2)との絡みも細かく出てきて嬉しい。

キャラが立っているからストーリーに深みが出て、感情移入が出来るから心震える。
少なくとも私は、グラフィックよりシステムより何よりそれをRPGに求めているんだなぁと思いました。

怒濤のストーリー展開には思わず引き込まれますが、最後の最後で失速した感が否めないので、それが残念。敵方の描写にもう少し力を入れて欲しかった。

とにかくシステム周りの欠点は苦痛にもなり得るので、手放しで誰にでもお勧めはできないかもしれないですσ(^◇^;)
ただ、幻水シリーズファンならやってみる価値はあるし、初めての方でもベスト版でチャレンジされるならニコニコしながら勧めちゃう。
個人的には、とても楽しめて大好きな作品になりました。

システムを改善していただいて、快適プレイの中で感動できる「これぞ!」という一品をぜひ、次回は期待したいなぁと思います。
やっぱり次作も買おう!
という気にさせてもらえるシリーズ復調の兆しを感じられる作品でしたv


*キャラ語り*

とにかく大好き!なキャラがいっぱい。
やっばいですよこれ。久々に108星全員語る勢いですよーー!!

王子(主人公):
ポリゴンの細やかな表情や、選択肢の多さが相まって『喋らない』主人公ながら感情移入してしまいました。
可愛い!!王子LOVE!!

リムスレーア:
主人公の妹で、王位継承者。
ツンデレですツンデレ!!お兄ちゃんにだけデレデレ(笑)
あれだけ慕われたら、可愛く思わずにいられない。

アルシュタート:
現女王。主人公の母。
それはもう美しいお母様。フェリドとの出会いを、知りたい。

フェリド:
女王を支える騎士団長。そして主人公の父。
イイ男過ぎて惚れます。声は藤原啓治(強調)

リオン:
主人公のお付きの少女。
けなげなしっかり者で、辛い過去を持っています。
フェリドとの出会いを、知りたい(再び)

サイアリーズ:
主人公の叔母。色っぽい格好でさばさばした姉御肌なのが素敵。
ギゼルとの関係、王位継承位を絡めた確執など負う物も大きい人。

ゲオルグ:
格好良すぎて死にそうだった剣豪。
戦闘時、強くて頼りになるのですがよくいなくなる。
その為、再び会えた時の喜びもひとしお(笑)
2では渋すぎるオッサンでした(それもまた素敵)

ルクレティア:
5での軍師。4に続いて女性なのですが・・・
歴代軍師の中でも一番に好きかもしれないというくらいに好き。
ビジュアルはシュウが死ぬほど好きですが(←聞いてない)


その他、カイルやベルクート、ラハル等美青年はもちろんきゃっきゃ言いながら使いまくり。

ガレオンやクレイグ等、渋いオジサマも素敵です。
枯れたへたれなおっさん、ノルデンも好きだー(笑)

ちょっと外れて、ツヴァイクとヤールもお気に入り。
レーヴンも可愛いなぁv

触れはしないですが、もちろん美少年も健在です。

ゼラセやキャザリー、ハヅキ等強くて綺麗な女性もたくさんいて良く使っていました。
戦闘には出せませんが、ルセリナもけなげで強くて可愛かった。

その他、キャラ語りはプレイ記で叫んでおりますので興味があればどうぞ。

というか、べ、ベスト版↓出るんですね(無知)・・・早っ!!!

幻想水滸伝V Play Station2 the Best 幻想水滸伝V Play Station2 the Best
PlayStation2 (2006/12/07)
コナミデジタルエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ちなみに私が持っている攻略本は幻想水滸伝4 公式ガイドコンプリートエディション / です。ストーリーまで細かく載っているので、ネタバレにはご注意。

そして幻想水滸伝V 108星公式キャラクターガイド / コナミデジタルエンタテインメントも、持っている実は(・・・)
リムスレーアと王子の過去話で満足しました。

スポンサーサイト

幻想水滸伝V 108星公式キャラクターガイド 

486155120X幻想水滸伝V 108星公式キャラクターガイド
コナミデジタルエンタテインメント
コナミデジタルエンタテインメント 2006-05-26

by G-Tools


なんで画像ないんだよ意味ないよ~!!
カイルが大きめに出ていたり(女王騎士服じゃないけど)ゲオルグが旅装(マントだマント)だったりして美味しい表紙です。

中身はですね。
相関図と108星のプロフィール(仲間にする方法・探偵調査・目安箱)とその他キャラの紹介。
全身図は、攻略本と同じもののようで残念ですがA4なのでとても見やすい。表紙などがソフトなのも同じく見やすくて良いです。
つか、改めて見ると色んな発見があるもので意外とゼガイが格好良くて好みですv(聞いてない)

限定版や予約特典のイラストはどれもこれも王子が可愛格好良すぎて鼻血吹きそうでした!!
んもう、王子は家族みんなに愛されていると良いよ!!(泣笑)
サイアリーズにぎゅっとされている王子可愛い・・・vv

設定イラストは、書き込んである文章が面白いですね。なるほどーそんな設定が!!
あと、被り物をしている人は脱いでいるところが見られます。
ちょ・・・・!!!このゼラセのローブに脱ぎ姿必見!!!!
冷静な顔してばばんばんですよ!!!!

没設定イラスト集は色んな意味でぶほっと吹き出しました・・・。
これじゃゲオルグじゃなくてフェリドじゃん!!
ルクレティアさんが色んなコスプレをしていたり(違)
髪の色が違う人がいたり(あーんでも黒髪カイルもありかも!)
なかなか細部まで楽しめました。

あとは、選択肢による好感度変化が網羅されています。
攻略のためというより「この選択でこの人が上がるのか・・・!!(笑)」などと楽しむものだと思いました。設定細かいなぁ~

その他、アフターエピソードやお風呂イベントも網羅。
キャラ関係はいたれり尽くせりでした。

そして、おまけだけれどある意味メイン!!!

王子とリムのサイドストーリー
なんですが・・・

あまりに思い描いていたとおりで嬉し驚いた!!
そうそう。やっぱり迎えにくるのは王子じゃなきゃねvv
リムスレーアはこれこそ正に「ツンデレ」を元来の意味で体現していると言いたいツンデレっぷりでした。
甘えてはいけない、だから一生懸命嫌いになろうとしてその振りをして・・・しかし結局は王子にのみ蕩けるように甘くでれでれに・・・素晴らしいです!!
フェリドの親馬鹿っぷりも女王の食えない美しさも味わえてとても楽しめました~v

値段的にもそんなに高いものではないので、攻略本じゃなくてこっちを最初から買えばよかったかしら・・・と思ったくらいでした。
ゲームの攻略自体はそんなに必要な作品ではないと思いますしね。
苦労するのは仲間にする方法くらいですから。

幻水5: 協力攻撃 

協力攻撃について。
網羅はしてません!

続きを読む

幻水5: いい湯っだな~♪ 

あははん♪

てなわけでお風呂イベントです。
必要キャラなど網羅+もれなくネタバレしておりますので「自分で探したいー!!」という方はお気を付けください。

続きを読む

幻水5: ラストバトル&エンディング 

エンディングだなぁと思うと『そして伝説へ・・・』とタイトルつけたくなります。
あ、そう言えば弟に借りたドラクエ8を積み上げたままだ。

続きを読む

幻水5:その18 決戦 

ついに決戦!ソルファレナに戻ってきました。

とってもとってもネタばれアルよ~!(チャイナ風にどうぞ)

続きを読む

幻水5:その17 ストームフィスト攻略  

ストームフィスト攻略の辺り。

*ネタバレしております

続きを読む

更新停滞中 

はっと気付くとあまりプレイ記が進んでいない気が・・・
いやほんと!ラスト目前なんですよ幻水5。

ただちょっとばかり、色んな人の武器レベル最高にして防具もそろえてレベルも60オーバーにして、お金は極限まで稼ぎSPもためまくって2週目に備えているだけです。

ただひたすらにレベル集めるのが楽しいなぁ。
単純作業を愛がカバーするよ!

というわけできっと迷宮をさまよって八葉との愛を深めるのも大好きだと思う(話が逸れてますよ)

なんだか幻水5にはまりすぎて、うきうきわくわく素敵サイト様をめぐる毎日です・・・寝・不・足!!
ああでも、このはまり具合は久々でしかもマイナーではないので幸せーvv
どうかもっともっとファンサイトが増えますように。そして消えませんように。

正直言って、4の当社比5倍くらいに楽しんでます。
キャラもみんな好きだー!
シナリオも、良いのですが・・・ちょっとラスボス前にある意味全て終わった感が否めずこの先進めるのが怖い。
ED・・・どうなるんだろう??

とりあえずプレイ記はもさもさと書いております。
あと3回くらいで終わる予定。
明日こそ!クリアしますよー!!

そして今後の予定ですが・・・
FF12に行くのはRPG続きで辛いので、積みゲーをちょこっとでも解消できたらと思います。
乙女ゲーかBLゲーで決まりっす!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。